ブルースハープの練習は?上達するのは難しい?

 
ブルースハープの練習は?

あなたもブルースハープの練習でお悩みですか?

あの小さい楽器から、奏でる音って本当に魅力的ですよね。

昔アメリカで流行ったブルースもかっこいいですし!

今では、「長渕剛」さんや「山崎まさよし」さん、「ゆず」さんなど。

ギターの弾き語りでブルースハープを使うのも本当にかっこいいですよね。

楽器も小さいので、いつも携帯できるのもメリットでしょう。

ブルースハープの値段も3000〜4000円程度なのでお手軽な価格です。

ただ、値段は安いのはいいけど・・・

これから始める初心者の方は、何から練習をすればいいのか?

ブールハープの練習ってどんなことをやればいいのか?

手っ取り早く上手くなるにはどうすればいいのか?


こんな悩みってあると思います。

どんな教材なら上達するのか?

実は、ブルースハープの教材ってまだまだ少ないんですね。

そこで、今回、あなたにお伝えしたいのが・・・

ブルースハープを90日で上達させる方法

というものです。


ブルースハープを90日で上達させる方法とは?


ブルースハープ上達法

こちらは、世界最高峰のプロハーモニカ奏者「平松悟」さんが監修のブルースハープ教材です。

とりあえず、ハープは買ったけど、どこから練習をすればいいか分からない。

そんな方って実は多くいます。

例えば・・・

短音がキレイに鳴らない・・・

ベンドの仕方が分からない・・・

全然、譜面が読めない・・・


特に初心者さんは、こんな悩みを多く抱えています。

ブルースハープの場合、譜面がどうのこうのと言うよりも、ある程度感覚をつかんでアドリブを楽しむことが重要なんですね。

もちろん、初心者の人は、アドリブなんて敷居が高いと思うかもしれません。

しかし、実際は、あなたが思っているほど難しいものではないんです。

事実、42歳の男性がハーモニカを始めて、わずか2年で全国大会で準優勝もできるわけですからね。

しかも、やることはDVDを見ながらそれを練習するだけです。


実践者の声を紹介!


「平松悟」さんの指導を受けられた方は、多くいらっしゃいます。

ここでは、その方の感想の一部を紹介したいと思います。


初挑戦で2017年の全国大会では2位に!

最初のレッスンで、それまで練習していたことが基本から間違っていたことを知り、目から鱗が落ちました。

それからのレッスンでは、基礎練習と先生が演奏してくれるアドリブフレーズの練習を積み重ね、自然と技術が身についていくのが感じられました。

1ヶ月でジャズのスタンダードが吹けるようになった!

プロがここまで明かしてしまうのかというほど、惜しみなく知識を開示している。
多分ここまで内容のつまった教材は存在しないだろう。

音符を追いかけるだけの作業のような演奏を教えるのでなく、いかに音楽するかを常に考えて指導してくださっていることがよくわかる。

お陰様で習い始めた1ヶ月後にはジャズのスタンダードを1曲吹くことができるようになり、この1年の間に平松メソッドの真骨頂ともいえる複数のハーモニカを使用した演奏などもこなせるようなりました。

素晴らしい仲間に出会い人生が一変しました

こんなに小さくシンプルで安く手軽な楽器、そのくせ演奏の仕方では人の心を動かす音色を出せることのできる“テンホールズ“!この素晴らしい楽器の威力を知らない人はまだ沢山いると思います。

まだまだ僕と同じようにハーモニカをひとりでやっている人はたくさんいると思います。

しかしひとついえるのは“人生は出会”です。

仲間を増やすことでさらに自分の演奏にも磨きがかかりますし楽しみも倍増すると思います。

ぜひみんなでテンホールズをやりましょう!
公式サイトによるとこのような感想がありました。


ブルースハープの練習がよく分からない人、短期間で上達させたい方は、「平松悟」さんの上達法を確認しましょう。

ちなみに・・・

180日間は、回数無制限で質問ができます。

また、安心の返金制度もつきます。

これは、 万が一DVDの通りにやり、平松先生に質問をしてもうまくならなかった場合は、DVDの代金を返金させていただくというものです。

本気でブルースハープを上達させたい人は、このDVDは、あなたの役に立つことは間違いありません。

ブルースハープ上達法の詳細

ブルースハープの練習ならコチラ!